Posted by at

心配事

2009年03月13日



生後5ヶ月の時に我が娘となったアーデルicon102

毎日のようにペットショップで逢っていたので、すでに私には慣れてましたicon105







この頃3.8kgもありました

家に連れて帰るなり大はしゃぎですicon14icon14

長いことペットショップに居たせいか
自分だけのお母さん&家がよっぽど嬉しかったのでしょうねicon65

ところがicon59
次の日から咳をよくし始めましたicon10

ショップのDr.に診ていただいたところ
”ただ興奮し過ぎているだけ”
…とのこと

しばらくしたら咳は止まりましたicon12

安心したのもつかの間・・・
今度は食事(当時はまだドッグフード)中にいきなり咳き込み
パタっと倒れ失禁したんですicon59

あまりに突然のことで、私は茫然自失となってしまいましたface08
数十秒で自分で起き上がり、またフードを食べ始めたのですが
とにかく病院病院icon108

診断は
≪食道と気道の弁が上手く作用せず、喉に詰まって酸欠になったのだろう≫
…とのことでした

若いうちは心配いりませんが、老齢になったら手術が必要かもしれません。

今でも水を飲んだ後は咳き込み、たまに水を吐いてしまう事もありますicon11

まだ先のこと、と思いたいですが人間より早く歳をとります
老齢になった時に何をしてあげられるのか・・・

そしてアーデルは何を望むでしょうicon66

今からの課題デス
  


Posted by eclat at 17:18Comments(2)ボディ

アレルギー

2009年03月11日

1歳の時にアレルギーが発症したアーデルicon95

最初は太ももの内側にポツっとおできを発見
病院で薬をもらうも、治っちゃーでき治っちゃーできを繰り返し…icon10

ヒドイ時にはオタフク風邪のように、ほっぺたが腫れることもicon196

当時すでに手作り食だったのですが、
原因が分からないまま主に豚肉・鶏肉・ラム肉&野菜を食べさせてましたicon28






おやつも作っていたのですがicon154市販のガムもあげてたんです
今考えると、そういうのも悪かったんだなぁと思います。

当時沖縄に住んでいて二年前に久留米に帰って着た時
近所の病院へ相談しました。

血液検査でアレルギーを起こす物質が特定できる事を知り、
さっそく検査をお願いしました

結果・・・なんと
92項目中33項目もヒット(擬陽性・陽性)icon77


項目は 草/雑草/樹木/真菌・カビ/上皮/ハウスダスト/食物/室内/昆虫/ノミ...etc

色々あるのですが、生活上大事な食物
これを避ければアレルギーでおできが出来る事をだいぶ防げます

ちなみにアーデルの場合は

豚肉
ミルク
コーン
穀草(ソルガム)
オートミール
コンブ
トマト
アヒル/カモ
シシャモ


…を食べられません

この検査を受けるまで、食べさせていたモノが結構あったので
そりゃ治りませんよねicon15

お腹にブツブツがたくさんできた時のトラウマか
今でもお腹をジーっと見られる事を嫌がりますicon41

普段の生活上、空中に浮遊するカビにも反応するので、
完治とまではいきませんが…
最近は良い状態を維持していますicon22

無理な繁殖や粗悪なドッグフードの影響で
アレルギー持ちの仔が増えているらしいですよicon88









  


Posted by eclat at 15:13Comments(2)ボディ