愛娘との出会い

2009年06月07日

先日4歳の誕生日を迎えたアーデル

私の娘になったいきさつをお話しますface02


2005年11月6日
アーデルが私の娘になった日です


当時沖縄に住んでいたのですが

近所のペットショップにしょっちゅう通っていました


もともと動物が好きで今までも色んな犬が家にいましたし

一人暮らしでしたが、どうしても犬を飼いたくて・・・


以前飼っていたゴールデンはで亡くし

ダックスはヘルニアで亡くしていたので

なるべく病気が少ない犬種をと調べ

パピヨンに辿り着きました


そこでペットショップに『白×黒の♀』を頼んでいたのですが

全然入ってくる気配ナシ


7月の半ばにショップにいたパピヨンは『白×茶』2頭の姉妹

まだ2ヶ月に満たない小さな仔犬

抱っこさせていただくと

洋服のボタンをガジガジしたり甘えたりの

とても人懐っこい仔でした



そのうちの一頭はすぐに売れていなくなったのですが

もう一人の仔はいつまでも買い手がつかず

ショップでどんどん大きくなって行きます

 
そしていつまで待っても希望の仔が来ない私



とうとう5ヶ月になってしまうまでほぼ毎日会いに行っていました

すでに体重は3.8kg

かなり大きい仔犬ですicon10


およそ3ヶ月間ですっかり彼女は私に懐き

顔が見えるとパっと目を輝かせてお座り&片手挙げface05


そんな彼女に情が移ったのいうのでしょうか

それともicon66


これは運命なのかもと感じ始め

”ウチの仔になる?”

そう聞くと嬉しそうに目を細めてicon102私を見つめます

その表情を見て私は決心したのですicon77

世界で一番幸せにするっicon77



名前は音楽用語辞典からとりました

Adel(独)・・・気品、高貴、貴族

プライドの高いパピヨンらしく

美しく成長して欲しいとの願いを込めましたicon06




ウチに来て2日目

自分だけのお母さんが出来たのが分かったようで

とにかく朝から晩まではしゃいでいましたよicon14

もちろん夜鳴きも一切しませんでしたicon22



トイレを覚えるのも早かったし

何を教えても飲み込みの早い仔でしたね

今でもその記憶力の良さは変わっていませんicon97




こうやって昔の写真を見ると

大人になった今と表情はあまり変わりませんね

今でもあどけない顔をしますから




賢いのはとっても嬉しかったのですが

1歳になるまではかなりの破壊女王でしたよface07

一日に一個はおもちゃをばらっバラにしてました

コレには正直ビックリしましたねface08

だって一日でおもちゃを使えなくしてしまったら

買っても買ってもキリがありませんicon15


幸い与えたおもちゃしか破壊しなかったので

それが救いですね

ゴミ箱からたまにティッシュを取り出したりはありましたが

他の物に手を出さなかったのです

偉い仔だったでしょicon66

もちろん今は輪をかけて偉い仔ですよicon194



こうやって振り返ってみるとアーデルって

ずっと変わってナイことたくさんありますね

いつまでもいつまでも私の可愛いお姫様ですface05


 パピヨンブログ ランキング参加してましゅicon102

icon102みなしゃまポチっと応援してくだちゃ~い 
icon50icon50icon50
  


Posted by eclat at 23:25Comments(14)イベント