それぞれの対応

2010年01月19日

 新しい家族が増えて、毎日ドタバタしております。


自分のテリトリーを守りたいアーデル

どうして良いのか分からず右往左往のファイン

何もかもが嬉しくて楽しいミニョン




3人の間には・・  ん~、 違うなface06

アーデル&ファイン と ミニョン の距離にはかなりの隔たりがあります



ミニョンはトイレが出来たらご褒美として

少しの間自由に遊ばせているのですが・・・


日に日に行動範囲が広がるミニョン


アーデルが許している範囲(自分で決めている…)を

少しでもオーバーすれば、すかさずicon197お怒りモード突入です!



しかしミニョンは怒られてもまったく理解不能

母犬から早く引き離された仔は怒られた事もありませんし、

理解できないのも当たり前です。face06


なので、余計にアーデルから雷を落とされる始末icon05



歯を剥き出してすごい形相で怒りますが、

決して相手を傷付ける事はナイので、私はあえて手を出しません。

コレばっかりは本人達で徐々に慣れていって

関係を築いていってもらうしか方法はありませんからねぇ。




そんな新人教育が行われている間、ふと後ろを見ると・・・

ん!? なんかいる!?



プッ(笑)  人見知り&犬見知りのファインは隠れているつもりみたい

笑えるけど、なんか可哀想な先住犬

”大丈夫だからコッチにおいで~”



慌てふためいて駆け寄ってきましたicon108

ファインも少ーしずつでいいから慣れてくれるかなぁ?




それでね、一瞬・・・  

              ほんの一瞬だけ



無謀にもアーデルに近づきクンクン+chuするミニョン

やってくれました

この写真だけ見ると微笑ましいでしょおface05

アーデルの顔が暗くて幸いだわ(表情分からないもんね・・)


この直後、ミニョンがアーデルから叱られたのは言うまでもありません。。。




色々と気苦労が多い二人なので、

日曜日には「え~るピア」へ連れて行きましたicon112


遊びにきたらこの笑顔

ご機嫌直ったかな?

やっぱりお外は楽しいよねicon65