愛娘との出会い

2009年06月07日

先日4歳の誕生日を迎えたアーデル

私の娘になったいきさつをお話しますface02


2005年11月6日
アーデルが私の娘になった日です


当時沖縄に住んでいたのですが

近所のペットショップにしょっちゅう通っていました


もともと動物が好きで今までも色んな犬が家にいましたし

一人暮らしでしたが、どうしても犬を飼いたくて・・・


以前飼っていたゴールデンはで亡くし

ダックスはヘルニアで亡くしていたので

なるべく病気が少ない犬種をと調べ

パピヨンに辿り着きました


そこでペットショップに『白×黒の♀』を頼んでいたのですが

全然入ってくる気配ナシ


7月の半ばにショップにいたパピヨンは『白×茶』2頭の姉妹

まだ2ヶ月に満たない小さな仔犬

抱っこさせていただくと

洋服のボタンをガジガジしたり甘えたりの

とても人懐っこい仔でした



そのうちの一頭はすぐに売れていなくなったのですが

もう一人の仔はいつまでも買い手がつかず

ショップでどんどん大きくなって行きます

 
そしていつまで待っても希望の仔が来ない私



とうとう5ヶ月になってしまうまでほぼ毎日会いに行っていました

すでに体重は3.8kg

かなり大きい仔犬ですicon10


およそ3ヶ月間ですっかり彼女は私に懐き

顔が見えるとパっと目を輝かせてお座り&片手挙げface05


そんな彼女に情が移ったのいうのでしょうか

それともicon66


これは運命なのかもと感じ始め

”ウチの仔になる?”

そう聞くと嬉しそうに目を細めてicon102私を見つめます

その表情を見て私は決心したのですicon77

世界で一番幸せにするっicon77



名前は音楽用語辞典からとりました

Adel(独)・・・気品、高貴、貴族

プライドの高いパピヨンらしく

美しく成長して欲しいとの願いを込めましたicon06




ウチに来て2日目

自分だけのお母さんが出来たのが分かったようで

とにかく朝から晩まではしゃいでいましたよicon14

もちろん夜鳴きも一切しませんでしたicon22



トイレを覚えるのも早かったし

何を教えても飲み込みの早い仔でしたね

今でもその記憶力の良さは変わっていませんicon97




こうやって昔の写真を見ると

大人になった今と表情はあまり変わりませんね

今でもあどけない顔をしますから




賢いのはとっても嬉しかったのですが

1歳になるまではかなりの破壊女王でしたよface07

一日に一個はおもちゃをばらっバラにしてました

コレには正直ビックリしましたねface08

だって一日でおもちゃを使えなくしてしまったら

買っても買ってもキリがありませんicon15


幸い与えたおもちゃしか破壊しなかったので

それが救いですね

ゴミ箱からたまにティッシュを取り出したりはありましたが

他の物に手を出さなかったのです

偉い仔だったでしょicon66

もちろん今は輪をかけて偉い仔ですよicon194



こうやって振り返ってみるとアーデルって

ずっと変わってナイことたくさんありますね

いつまでもいつまでも私の可愛いお姫様ですface05


 パピヨンブログ ランキング参加してましゅicon102

icon102みなしゃまポチっと応援してくだちゃ~い 
icon50icon50icon50


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ありがとうの日♪
はじめまちて…♪
ペット博2010での出会い
2010年も始まってる・・・
バタバタ年越し
素適なママを紹介
同じカテゴリー(イベント)の記事
 ありがとうの日♪ (2010-04-30 13:45)
 はじめまちて…♪ (2010-01-18 13:24)
 ペット博2010での出会い (2010-01-11 23:26)
 2010年も始まってる・・・ (2010-01-11 11:50)
 バタバタ年越し (2009-12-31 23:03)
 素適なママを紹介 (2009-11-03 00:11)

この記事へのコメント
素敵な出会いで、アーデルちゃんは間違いなく世界一幸せなお嬢さんですね。
Posted by パセリパセリ at 2009年06月07日 23:40
アーデルちゃん、本当に可愛いですね。
☆riri-☆さんの想いが伝わってきます(#^.^#)
アーデルちゃん、毎日毎日☆riri-☆さんが来るの待っていたのでしょうねぇ..。
☆riri-☆さんの"ウチの仔になる?"の言葉、嬉しかったことでしょう(^・^)
今では、ヤンチャな妹君まで出来て♪
☆riri-☆さん家の幸せの源、アーデルちゃん。って感じですね(*^^)v
Posted by まるみ at 2009年06月08日 00:18
通い続ける☆riri-☆さん・・・すごいですね!

その気持ちわかります。。。
Posted by Minnie at 2009年06月08日 10:18
☆riri-☆さん
そっか~アーデルちゃんきっと☆riri-☆さん所に来るべきして来たのね~
迎いいれるまで買い手がつかなかったって事はそうなんですよ・・・
家はシュガーは人様から預かってそのまま家の仔になったのだけど預かっている時は懐かなかったの・・・扱いにくい仔って思ってました。
暫くして我家で飼う事が決まった瞬間に変貌をとげました。ワンコも必死で人間の様子観察するのよね・・・
しかし、2ヶ月満たない仔がペットショップに居る事が辛いです。。。
Posted by osumi at 2009年06月08日 13:36
随分と出遅れてしまいましたが、アーデルちゃんお誕生日おめでとうです(●^o^●)
今回の記事、すごく愛情のあるいい記事ですね。読んでいて、ちょっとうるっときました。アーデルちゃんには、はじめからママになる人がわかっていたのかも…毎日、ママ!わたしここだよっていってたのかもしてませんね。夜泣きもなかったのは、きっと幸せだったから。よかったね、アーデルちゃん。
すごく心温まりました。うちも虎太郎との出会いを思い出しましたよ(*^_^*)
Posted by 虎太郎&みく at 2009年06月08日 14:40
こんにちは、ベレットです。

本当に、素敵な出会いですね~(^・^)
やはり、それぞれの家庭での、素晴らしい「ドラマ」がありますね!ホロっときますよ!!

アーデルちゃん☆riri-☆さんから沢山愛情貰ってくださいね(*^_^*)
まさに、プロフィールの☆とおり、かけがえのナイ宝物☆ですね。

プロフィールに載っているファインちゃんの写真、可愛すぎです~ぅ!!(^。^)
Posted by ベレット at 2009年06月09日 13:01
【パセリさん】
その通り!
多分私達は出会うべくして出会ったのだと思っていますよ(*^^*)
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:16
【まるみさん】
ショップで私が来るのを待ってるんだと分かった時、アーデルの気持ちを考えると涙が出そうになりましたよ(T_T)
だって遊ぶ時間以外はずっと狭いBOXに入れられてるんですもの。それも3ヶ月もの間です。
他にもたくさんの仔犬がいるし、自分だけの甘える相手がいなくて寂しかっただろうなって。。。
今では手のかかるファインもいるし、本当に親子ともども幸せですよ~♪
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:24
【Minnieさん】
分かってくれます?
毎日会いたくなる気持ち☆
しかも超近所のショップだったので、仕事前にちょこっとでも行けたんですよ。
もっと早くに迎えてあげれば良かったのですがねぇ・・・(>_<)
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:28
【osumiさん】
やっぱり運命だったんですよね。
アーデルに買い手がつかなかった事もそうですが、私が希望してた仔も来なかったんですからね★
シュガーくんも色々あったんですねぇ・・・
預けられてる間は寂しかったことでしょう(:_;)その時のシュガーくんの気持ちを考えると涙が出そうです。。。
でも今では幸せいっぱいですよね!
だってosumiさんがお母さんになってくれたんですもの!
先日もペットショップに行ったのですが、やはり2ヶ月くらいの仔がほとんどでした・・・
小さい頃から甘える相手もいず、狭い中に閉じ込められて、見てるとなんかツライですよ。
早くお家が決まる事を祈るのみです。
私の仕事の事情でファインも1ヵ月半と早くに迎えたのですが、本当はもう少し母親と兄姉と一緒に居させてあげれば良かったかなぁと思います。
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:39
アーデルちゃんとは、そういった出会いがあったんですね。
みんなそれぞれ出会いは特別だけど、riri-さんとアーデルちゃんとの始まりにも特別なドラマがあったんですね・・・★
しあわせになって、良かったです(*^_^*)
途中でもしも希望の色の子がきたとしても、riri-さんはアーデルちゃんを最終的には選んでいたんじゃないかなぁと思います。
Posted by ルビマリママ at 2009年06月09日 14:42
【虎太郎&みくさん】
ありがとうございます!
アーデルに対する気持ち、伝わりましたか?
こういう事情でウチに来た仔なので、余計に可愛くて可愛くてたまらないのです(*^^*)
毎日会ってるうちに、やっぱり情が移ったというよりは愛が芽生えたのでしょう。
ウチに来て本当に嬉しい!楽しい!ってずっと笑顔でしたよ♪
今度虎太郎くんとの出会いも聞かせて下さいねっ!
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:46
【ベレットさん】
そうですよね・・・もっとツライ事を経験して今は幸せになってる仔もたくさんいますし。
それぞれに色んなドラマがありますよね。
先日公園で動物病院から引き取られたパピヨンに出会いました。
どうやら虐待されていたようで、大きな声がしたり手をかざすだけで、今でも怯えて隠れるそうです(>_<)
酷いですよ・・・動物の命を助けるための病院なのに、逆に傷つけるなんて。
そういう悲しい事が減ってくれますように祈るのみです☆
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 14:55
【ルビマリママさん】
本当に様々な出会いがありますよね。
私はアーデルを迎え入れて逆に幸せにしてもらっています。
なので多分途中で希望の仔が来ていたとしても、アーデルに決めたと思いますよ。
でも・・・もっともっと欲しくなるパピヨンって魅力的!
今また白×黒を探してますから(^^;)
今度はどんな出会いになるのでしょうね♪
Posted by ☆riri-☆ at 2009年06月09日 15:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。